MENU

「朝のルテイン&プラセンタ」の成分

朝のルテイン&プラセンタ

 

 

ルテインは強い抗酸化作用を持つ栄養素で、カロテノイドの一種です。
人参、ブロッコリー、ホウレン草など、緑黄色野菜に含まれています。
人間の体内器官や皮膚にも存在しているのですが、加齢とともに減少してしまいます。
ルテインは加齢黄斑変性など目の病気の予防効果が高いものとして近年注目を浴びている成分です。

 

「朝のルテイン&プラセンタ」には1日分に40rも配合されており、これはなんと人参77本に相当する量です。
一日の摂取推奨量は6r〜10rで、スマホ老眼を予防するためには一日20rを摂取することが推奨されています。
「朝のルテイン&プラセンタ」ならその倍が配合されているので強い予防効果が期待できるのです。

 

「朝のルテイン&プラセンタ」で使用されているのはマリーゴールドの花から抽出し精製したものです。
米国ケミン社の特許製法ルテイン『FloraGLO?』という信頼性の高いものなので安心して摂取することができます。

 

特徴的なのはルテインだけではなく、プラセンタも配合しているという点です。
プラセンタは肝臓に良く、東洋医学では肝臓と目は繋がっていると考えます。
ルテインだけではなく肝臓にも働きかけることで、より相乗効果が期待できるのです。

「朝のルテイン&プラセンタ」の効果

「朝のルテイン&プラセンタ」は目がボンヤリ、ショボショボするのを解消する効果があります。
これはルテインにブルーライトを吸収して目を守る作用があるからです。

 

ルテインは一般的に6r摂取すれば眼精疲労の予防効果があると言われます。
そのルテインをなんと40rも配合しているので、眼精疲労を回復させ
予防させるという効果もとても高いのです。

 

一日のうちに何時間もスマホを触って、目が疲れている人が多いです。
スマホ老眼を予防したい、改善したいと思っている人にはピッタリのサプリメントなのです。

 

ルテインはもともと体内に存在しているのですが、ルテインが不足してしまうと
眼病を引き起こすと考えられています。
例えば白内障や加齢黄斑変性症などはもともと老人に多い病気でしたが
長時間スマホやPCを使う人が増えた結果、若年層にも病気が広がりつつあります。

 

  • 目の疲れが気になる人。
  • 目がしょぼしょぼしてしまう人。
  • ドライアイで悩んでいる人。
  • 最近急激に視力が低下してしまった人。
  • 長時間PCやスマホを利用する人。
  • ゲームなどで長時間テレビを見ている人。
  • 細かい作業で目を酷使する人。

 

「朝のルテイン&プラセンタ」で眼精疲労を回復させて、眼病予防をしましょう。
ゼリータイプなので、お菓子感覚で美味しく手軽に食べられますよ。

「朝のルテイン&プラセンタ」の口コミ

眼精疲労の回復と予防に人気の「朝のルテイン&プラセンタ」の 口コミ情報を集めてみました。 購入を考えている方は、参考にしてみて下さい。
30代、会社員男性
仕事のストレスを解消する唯一の方法がスマホゲームです。 ついつい長時間やりすぎてしまうので、眼精疲労が気になっていました。 「朝のルテイン&プラセンタ」を試してみて思ったのは、続けやすいということですね。 元々朝食はゼリーなどで軽く済ませる習慣があったので いつものゼリーを「朝のルテイン&プラセンタ」にしてみたんです。 サプリメントと違って美味しいので続けやすいです。 使ってみて、最初は効果が感じられませんでしたが、1週間もすると 目が疲れにくくなったように感じています。
40代、専業主婦
友達とスマホでやり取りをすることが多いんですが、ちょっと使っているとすぐに目が疲れます。 それで前々から気になっていた「朝のルテイン&プラセンタ」を試すことにしました。 朝食と一緒にマンゴー味のゼリーを食べるだけなので、手軽ですね。 眼精疲労も気にならなくなったので、主人にも一緒に食べるように勧めています。
「朝のルテイン&プラセンタ」はゼリータイプのサプリメントなので 錠剤を飲むのは忘れがちという人でも、冷蔵庫に入れておけばいいので忘れにくいのがいいですね。 味も甘さ控えめのマンゴー味で低カロリーなので女性も男性も食べやすいです。

「朝のルテイン&プラセンタ」でスマホ老眼解消

スマホ老眼

スマホ老眼が気になっているなら、「朝のルテイン&プラセンタ」がおすすめです。
眼精疲労の予防と改善に効果があると言われるルテインがたっぷり40rも配合されています。

 

近年、若年層へのスマホ老眼が広がっています。
SNSやゲーム、動画の視聴などで長時間スマホを見ることで
老眼に近い状態になってしまうのです。

 

PCのブルーライトも問題になりましたが、スマホの場合は画面が小さく
文字や画像も小さいので、ついつい近づけて見てしまったりします。
また移動中や外出先でも気軽にネットにアクセスするので
使用時間が長くなってしまうのです。

 

スマホ老眼とは眼筋のバランスが崩れてしまっていること。
そこで「朝のルテイン&プラセンタ」の出番なんです。
先ほども紹介したように、ルテインには眼精疲労効果と改善効果があります。
加えて肝臓に良いプラセンタが配合されています。
肝臓の働きが悪くなると、視力にも影響があるので目と肝臓の両方に働きかけることで
よりスマホ老眼を解消する効果につながります。

 

毎朝の朝食に「朝のルテイン&プラセンタ」を食べましょう。
マンゴー味のゼリーで低カロリー。
毎日しっかりルテインとプラセンタを摂取してスマホ老眼を予防しましょう。
勿論、同時にスマホの使用時間はできるだけ減らすように心掛けて下さいね。

「朝のルテイン&プラセンタ」で目の諸症状解消

朝のルテイン&プラセンタ

「朝のルテイン&プラセンタ」は目の諸症状を解消するのに効果的です。
たとえば、白内障や緑内障の予防にもルテインは効果的ですし
特に効果があるのがドライアイや近視、遠視などの視力低下です。

 

近年、長時間PCやスマホの画面を見つめることで
自分では気づかないうちにドライアイが進行してしまっているケースが目立ちます。
ドライアイはいわば目の肌荒れのような状態です。

 

目が疲れる、目に違和感を感じる、目がごろごろする、目がしょぼしょぼするなど
これらの症状はすべてドライアイに原因があることが多いです。
自分では目が乾いているという自覚はありません。

 

朝のルテイン&プラセンタ

 

ドライアイを解消するために目薬などを差す人が多いのですが
これは根本的な解決にはなりません。
一時的にドライアイを解消することはできますが決して根本的な改善にはなりません。

 

「朝のルテイン&プラセンタ」ならドライアイもしっかりカバーしてくれるので
様々な目の諸症状を解消することができるのです。
ドライアイを放置してしまうと、目の病気の原因になります。
少しでも目に違和感を感じた場合や、長時間スマホなどで目を酷使している人は
隠れドライアイになっている可能性が高いです。
症状がなかったとしても予防策として「朝のルテイン&プラセンタ」を利用しておきたいですね。