MENU

スマホ老眼と活性酸素の関係

スマホ老眼

スマホを長時間使用し続けるとピント機能が疲労を起こしてしまい、
近くが見えにくくなったりするスマホ老眼になります。
スマホ老眼の問題はそれだけではありません、スマホの画面からは
強いエネルギーを持ったブルーライトが放射されています。
ブルーライトは紫外線と同じように眼に対して強い刺激を与えるだけでなく、
活性酸素を多量に生成することも分かっています。

 

眼の中で活性酸素が増加すると周辺機能を酸化させてしまい、
一種の老化現象を引き起こしてしまいます。
それが眼精疲労と呼ばれるもので、ピント機能の低下以外にも
視神経や網膜が疲労してしまうこともあります。
特に視力を維持する黄斑部分に強い影響を与える傾向にあるため、
近視や乱視を誘発して視力が低下してしまいます。

 

ブルーライトは朝起きて空を見上げると自然と目に入ってきますが、
その程度であれば問題はなくむしろ体を活動させるためのホルモンの分泌
には欠かすことが出来ません。
逆に夜遅くまでスマホやパソコンをしていると眠気を引き起こすメラトニンの
分泌が妨げられるため睡眠障害に繋がるリスクが高まります。
睡眠をとらなければ活性酸素によって受けたダメージの回復が追いつかず、
悪循環となってしまいます。

 

スマホ画面などから放射されるブルーライトは可視光でありながらも
意識するほどの色はありません。
そのため、ブルーライトを浴びていると自覚することが難しいのも問題です。

 

スマホ老眼に効果的なルテインサプリ!

 

めなりの特徴

「めなり」は眼の健康に良いとされる成分をたくさん含んだサプリメントです。 眼に良いサプリメントは他にもたくさん販売されていますが、「めなり」は主にスマホ老眼などの症状にぴったりな成分が含まれていて、同じようなサプリの中でも人気が高いサプリの一つです。

価格 907円
評価 評価5
備考 初回77%OFFキャンペーン実施中!
 
 

えんきんの特徴

ファンケルから発売されている「えんきん」は日本初の目の機能性表示食品です。
臨床試験済で4週間ほど継続して飲むことで、目の機能が回復することが確認されているサプリメントなんです。

価格 1,000円
評価 評価4.5
備考 返品・交換無期限保証!
 
 

みやびのビルベリープレミアムの特徴

「みやびビルベリープレミアム」には、アントシアニンがブルベリーの2倍も含まれているビルベリーをはじめ、エルダーベリー、カシス、マキベリーが配合されています。 更にスマホ老眼の改善に欠かすことのできないルテインも8rも含まれています。

価格 1,680円
評価 評価4
備考 定期コースでさらにお得に1,434円!
 
 

朝のルテイン&プラセンタの特徴

スマホ老眼が気になっているなら、「朝のルテイン&プラセンタ」がおすすめです。 眼精疲労の予防と改善に効果があると言われるルテインがたっぷり40rも配合されています。

価格 500円
評価 評価3
備考 今なら500円+送料無料!